tabelog

おはようございます
2021年4月19日 月曜日です

今日は美味しい話。


ここの親子丼を母がとても気に入っているので
ちょくちょく食べに来る。

これと言って特別な親子丼とは思わない
けど、鶏肉が美味しい!卵が美味しい!
って、言いながらパクパク食べてくれるから、
こちらも連れて行き甲斐がある。

この日もカウンター席の端っこに陣取り
二人並んで食べていた。
(僕は蕎麦だったりうどんだったりなんだけど)


ランチタイム一般的な昼休み時間も終わり、
ビジネスマン風の客が一斉に帰ってしまうと
店内の客は僕たちだけになり、
店の人もほっとひと息と言った顔で、
カウンター越しに微笑んでいる。

静かになった店内に流れるラジオから、
BGMは高校野球の実況放送だと言う事が分かる。

そんな時、入口のドアが開きひとりの女性が入って来た。

「いらっしゃいませ!」

店員の元気な声を受けたその女性は、
僕たちの後ろを通り過ぎるとカウンター席の奥の端に座った。

この時間帯に入って来る客は、
ともすれば信用組合の御用聞き(御用聞きって言い方古いかな)
だったり、保険勧誘のおばちゃんだったりするが、
服装や雰囲気からして全くの普通のお客さんだった。

その女性は日替わり定食的なものを頼んでいたようで
定食に付く麺は暖かい蕎麦ししてくださいと彼女が言ったので、
僕は手元の丼鉢に目を移し麺をひとつつまんでは
温かい蕎麦か?と思いながら口に運んだ。

その後何事も無く、女性も静かに食事を進めていたんだけど、
やがて集中していた僕の手が止まった。

BGMの実況アナウンスが流れる店内に、よく通る女性の声が響いた。
それは 「五番センターマエダ君!」 と言った
場内アナウンスではなく、カウンターの奥の方から聞こえてきた
そう、その女性客がこう言った。

「すいませ〜ん ご飯おかわりください」

「はい、大盛りで?」

「はい。」

カウンター内に居た女性店員が返事をし、
大盛りの確認をしながら空の茶碗を受け取った。

あれは茶碗では無く紛れもなくどんぶり鉢だ。

凄いなあ〜 おかわりか、

こちらは親子丼のご飯さえも量が多いと感じていたぐらいなのに、
同じ容器に大盛りご飯?
チラッと横を見たが、
その女性は真っ直ぐ前を向き蕎麦をすすっていた。

それから、ヒットを打ったのが誰で
誰がアウトになったとか、
わからんままに聞きながら
食後のコーヒーを楽しんでいると、


「ご飯おかわり下さい」

えっ!
ふたたび聞こえたこのセリフに
僕はマジマジと女性の方を見た。
どう見ても普通体型の女性だ。

あまりジロジロ見るのも失礼かと思い、
体の向きを戻すのだがやっぱり気になってチラッと見てしまう。

相変わらずその女性は真っ直ぐ前を向き、
定食の皿に残ったキャベツを箸で寄せては口に運んでいた。

まるでテレビに出てるフードファイター女子のようだ。
TVだとカメラが追っていく姿をじっと見ていられるが、
実際面識のない人のそう言う場面に遭遇した場合、
見たい気持ちと裏腹に顔を背けてしまう。

この人は芸能人でもなければ取材を受けているわけでもない。
普通にごく個人的に昼食をとっているだけなのだから。

でも
やっぱりチラ見をしてしまうから
なんかぎこちない。

そんな事はお構いなしに、
慣れてらっしゃるのかも知れないが
何事も無い様子で女性は
三杯目のどんぶり鉢を持ち上げると、
パクパクと白いご飯を口に運んでいた。

ぱくぱく もぐもぐ
ぱくぱく もぐもぐ

それを見て思い出した。
ご飯だ!
ご飯が美味しいんだよ!

まったく此処とは関係のない別の話なんだが
近年感じている事に
海が近い町で話題になっている海鮮料理のお店がある

さすがに海鮮のネタは新鮮だし美味しい
だから人気店でいつも行列ができている。

何度かそういうお店に行きました。
ところがご飯が不味い時がある。

べちゃっとしてたり
団子のように固まっている時もあった。

なんで?
家で僕が炊くご飯でもこんなに不味い事は無いよ
そんな思いをした事が一度ならぬ何回かあったんです。

TVやSNSで人気店と言われてからは
行列も出来、価格もそれなりに上がってきた
でも魚は美味しい(海の側だからね)ので
まあいいかなんだけど、

ご飯が不味いと言うだけで
待ち時間も価格も腹立たしく
残念な気持ちで席を立った事がある。


それと比べたら、
普通のご飯なんだけど、なんて美味しいんだろう
元々うどん屋で修行したマスターが出す親子丼は、
ごく普通なんだけど、

良い出汁を使っているんだろうな
卵も鶏肉も口の中で広がる旨味が絶妙なんだ
そしてそれを支えるご飯が美味しい!

この辺が、
この普通さが母にはマッチしているんだと僕は思う。

この日の僕は、山かけうどん(温)
これ、出された時は汁がかかってない
湯がいたうどんを鉢入れ
擦った山芋と卵が載せてあるだけ


174861438_4165707636817932_897889263798142666_n.jpg

そこへ別に用意された熱々の出汁を
上からかけていただく
めっちゃ美味い。

うどんを食べきったあと、底に残る出汁
山芋と卵の混ざった出汁を啜る
これがまた美味い

ご飯を頼んでその上にかけて、、、
やめておこう。美味いに決まっちゅう!

何はともあれ
食べれるってことは いいことだ!




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント