目線

おはようございます
2021年3月22日 月曜日です

春のお彼岸はお寺でお参り行ってきました。

B75484C3-47D8-49E1-8B55-CAE22F004641.jpeg




「目線」

車椅子生活を始めた母と
行動を共にする様になってから、
やたら世間のバリアフリー化の
粗探しをしてしまう様になった😅


食事や買い物、観光地あれこれ出かける度に
先ず考えるのが車椅子可能かどうか?

多少の段差は上り降りできるが、それも一段だけ
階段のように二段以上連続していたらもう無理である。

どう言うことかと言うと、
介助役が後部よりフロントタイヤを持ち上げ
(ウイリー状態)前輪が段上に乗れば後は
後輪を引き上げるだけなので比較的容易に上がれる訳ですが、
この時問題になるのが
段差の高さより上段の床面積、

奥行きが七十センチ以上無いと無理である。
要するに
車椅子の前輪と後輪が両方とも上がっていなければ、
次の段差へ向けてフロントアップが出来ないからで、
通常の階段だと無理だと言うことです。

そう言う事を割と早めに学びました

まあ病院の類いは基本バリアフリーなんで、
あまり不自由は感じ無いけど、
レストランなんかは結構気になります。

何が食べたいと言う前に、
何処が入れる? から始まる。

小洒落た田舎づくりのレストランなんかは、
大概、玄関に煉瓦や枕木の階段があったりする。
まあ行かんけど😅

こう言う時に断然便利なのはモール、
あそこだったら同じフロアー内に色んな店舗が入っている
出入り口は皆フラットなんだよね。


反対になんともならないのが名所旧跡。
神社仏閣が好きな母を
色んな所へ連れて行ってやりたいのだけど、
ああ言った旧い建築物にバリアフリーは少ない。

作られた時代を考えれば当たり前だけどね、
国宝は勿論、こう言った文化財は改造出来ないから
どうする事もできないんだよね。


お寺で最初の難関は、
「山門」
そこには太い大きな敷居が横たわっているから、
あれが一段上がってるだけならまだ越えれるんだけど、
敷居の向こう側はまた低いでしょ、
柱が横たわっている様なもんですから、

歩いていれば跨げば終わり でも
車椅子だと前輪が向こう側に着地する前に
ボディが当たってしまう。
オフロードで言うところのカメになるってやつです。

とある駐車場。
出入り口にバーの下をくぐらないでと書いてある

言ってる事はわかります
でも、
歩行者はこちらと書いてある先の、
側道へ出るには縁石が💦
ここを跨ぐと確実にカメになるねん

CC420D2F-A044-4059-8D69-E38A08E74D17.jpeg

近代施設なのに、チョットなあ〜

神社にしてもお城にしても
立派な石段の階段があるでしょ
場所によっては脇道を車で上がれる所もありますが、
結局の所そこまでで本堂の中には入れない。
事が多い。

お城の石段!
結構段差の間が長くとってあり
一段上がっては少し転がしまた一段と
これは調子良いぞと登って行ったけど
直角に曲がった先に普通の階段が行く手を阻む!
難攻不落と言われるだけある😅



とまあ車椅子が通れるか否かって事は大事ですが、
そちらに気を取られ意外と気付かないのが手すり。
手すりと言うか窓枠と言うか、、


景色の良いところは大概高い所にあります
展望台や橋にホテルの高層階などなど、
高いところから見下ろす景色は気持ちがいいもんです。

そう言った所には、必ず転落防止用の柵や窓があり
その手すりや窓枠の桟はだいたいが腰の高さに設定してあります。

それが車椅子に座っているとちょうど目の高さ
横に立っているこちらは綺麗な景色に癒されていますが、
隣の母は手すりの棒ばかり見せられつまらん所と記憶してしまいます。

目線で言ったら残念なのが美術館

駐車スペースも確保されているし
ちゃんとスロープも備わっている。
仮に建物が芸術的要素を優先させていたとしても、
それをカバーするだけの処置がなされ
係員の対応も行き届いている。
事が多い。

ホントに係の人は親切です。
感心するわ。

感謝の気持ちでいざ見学。
大きな絵画や彫刻はいいんだけど、

ガラスケースに入って並べられている展示品。
しかも上部だけがガラス張りのショーケース。
歩きながら上から覗き込むのはいいんだけど
車椅子目線では、
ケースの外枠を眺めるだけで終わってしまう😢

まあ歴史的文化財を保護しつつ閲覧の機会を作るには
大変な苦労があるのだからこれは仕方ないと思っています。
それに入館料も割引いてもらってる事だし
不満を言ったらバチが当たります🙏


最後に、
雨の日曜日、
お彼岸の法要にお寺へお参りに行ってまいりました。
うちのお寺の山門。

住職が敷居を取りはらってくださいました。
もう、ありがたくって涙が出ます🙏



D1D2BBBF-C88E-43F9-9D95-D10194A52C9A.jpeg












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント