ANKO

おはようございます
2021年3月1日 月曜日です。
閏年では無いので、今月も月曜日の御朔日始まりですね


「ANKO TUBAKI」

あんこと、椿は、
伊豆大島を代表するもので、
あんこ椿と言えば「都はるみ」と
答えるのは昭和世代でしょうね。

僕も立派に昭和世代ですが、
都はるみと来れば京都って連想してしまい
伊豆大島には
とてもたどり着く事がでけへんのだすわ。

有名なあんこ椿は恋の花って大ヒットした曲を
聴いたところで、ほとんど歌詞は覚えてなく、
やたらこぶしの効いたサビの部分が繰り返されるだけなんです。

だから椿に、あんこ椿って品種があるのだと
思っていました。

ついこないだのブラタモリを見るまでは😅
 
どうやら
あんこは島のお姉さんの事で、
椿は花の椿。

だからあんこと椿は別々に
島の名物という事になりましょうかね。


椿と言えばよく分からんのが山茶花、

山茶花と言えば「大川栄策」
さざんかの宿ですか、
これもやめておきましょう、よく知らんので💦

椿と山茶花。
どっちもおんなじ冬の時期に花が咲くから
目立つんですが、
よく似てるんでいつも迷うんです。

母にどっちや?って聞いても、
イマイチはっきりとした回答は得られず、
先日webで調べて、
葉っぱや花の違いを一応知りました。

これは、その場で二つ並んでいたら
なんとかわかりそうだけど、
どちらかひとつだけしか無い場合
(植物園で無い限りそれが普通だと思う)
花を見ても葉っぱを見ても僕には判らない。

こんな時は、
草花樹木のUSA師匠に聞く他無い。


しかし
あんこはわかる
特に我が家のあんこは、
甘くない。

作ってる本人が言うのだからほんと 甘くない。


IMG_E9316_RR.JPG


母曰く

「甘くないあんこなんて、あんこらしくない、
 ほんでこれ、小豆そのままの味が突如現れるなあ」

らしいわ😅





IMG_E9324_RR.JPG


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント