夏のある日

おはようございます
2020年12月21日 月曜日です

あっちゅうまに今年の月曜日も後二回。
師走に入ってから速いこと!
早いこと正月の準備をせないかんと思いつつも
初詣も予定が立たず悶々としております。

夏ごろは、このまま行けばなんとなく収まってくれるのでは?
なんてボンヤリ考えていたんですが、、、



 「今どの辺?」

 「岐阜、 嫁の父とちゃうで!」

 「わかったる」

 「坂内と書いてある」

 「今から出るけど どこ行けばいい?」

 「ほなら木ノ本で!」

 「りょーかい」

木之本か! 高速で約一時間 
あっちは四、五十分かな、
あっちの方が早いな。



(三十分後)

 「いま多賀やけど変更ないか?」

 「・・・」

返事無いなあー 
まあ走ってんのやろ 
とりあえず木之本へ向かうか


途中でメッセージが来た様だから
米原JCTで停まって確認する。


 「大垣から上がる 木之本向かいます」

 「えっ? 大垣? なんでやねん?」

 「・・・」


走っとるなあ 返事ないし 
しゃあない大垣からなら
ボチボチここを通るかな?
少し待ってみるか、


来んなあー
あんまりここで停まってるのもなあ〜
もう行った?
かも知れんけど、、、多分後ろやろ
まあポチポチと木之本向かおうかね。
しかし、なんで大垣やねん。


 「米原JCTですが、木之本向かう」


(さらに三十分後)

 「とりあえず木之本着いた」



 「お待たせ」

 「なんで大垣やねん」


 「ガソリンや、
  あのまま山中を木之本向いてたらガス欠なりそうやったで、
  スタンド探しながら南下してたら大垣に着いてしもてん」


 「もうチョットどちらか早くわかってたら
  ここまで来なくても済んだのにな」

 「まあええやんけ せっかくやし奥琵琶湖行こうか」



 P1040751.jpg



 「ここ前から来たかってん 寅さんの映画で出てたやろ」

 「おお そやった 昔 一回だけ来たわ 
  誰とやったかなあ? 
  Tちゃんやったかなぁ〜 」


 「たまにはええな、ノンビリできて」

 「まあ二人やし、気いも使わんしな」


 「そや、忙しないヤツおらんからな」

 「そやのう あの人おったら
  こうしてノンビリ琵琶湖のさざなみ眺める事も無かろう」


 「忙しない奴は放って置いて正解やったな」

 「そや、決めた! わしはもう
  忙しない 奴の 世話しない!」


IMG_6542.jpg


ちゅうわけで僕たちは、

ひときわノンビリ
夏の一日を過ごしたのでした。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント