ウィルスが教えてくれる人の道

おはようございます
2020年6月22日月曜日です

緊急事態宣言も解除され 県をまたぐ移動規制も解かれ
晴れ渡ったこの週末
待っていたかのように皆さん出かけていましたね

気分晴れましたか?

今日は自粛生活でちょっとおかしくなった頭がブツブツ愚痴をこぼしてるような話です


「ウィルスが教えてくれる人の道」

通りがかりのお寺の掲示板に掲げられていた標語である。
もちろんダイハードのブルースウィルスや
MIBのウィルスミスが教えてくれた訳では無い。

お寺には山門の横に掲示板が置かれていて、
仏の道を説く住職がこう言った標語を掲げているところが多く、
ふと足を止めて読んでしまう事が多々ある。

このウィルスは、ご存知の通り新型コロナの事です。
世界中で猛威をふるい、
人類は100年ぶりかと言う危機に瀕しています。

ひとは大きな災害に見舞われると、
助け合おうとする優しい気持ちが生まれる。
しかしそれは、自分側に多少の余裕が有っての事で、
当事者側に含まれると?
やはり自分は助かりたいよね


この新型コロナ、地域や人種が限定される訳でも無く、
世界中の誰でもどこでも条件揃えば平等に感染する。
言わば世界全体が当事者側に立たされているわけで、
特効薬も無いいま、
とにかく感染しない事が我が身を守る最善の方法で、

そうなると、
出かけないのがいいんだけど、
そうもいかず。
人が集まる所には近づかない!
マスク無しで話さない!
換気の良い状態を保つ!

だけど、
もしかしたら、
この隣の席の青年が?
レストランのウエイトレスが?
病院の待合室で?
電車の中は?
なんて疑い出したらやっぱり何処へも行けない。
誰とも接触せずにジッと家に篭りっきる事が多くなる。

TVでは連日の感染者情報に
医療崩壊の危機に脅かされ、
店頭からマスクが消え、
トイレットペーパーまで無くなる
流れるデマに翻弄される社会

仕事も無くなり
先々の不安が一気に加速する

そんな自粛生活が三ヶ月続いた。
三ヶ月も不自由な生活が続くとおかしくなる
おかしいとまで行かなくとも、
多少は何某か変化が現れる。


この時にこそと、本を読んだり大掃除をしたり、
大河ドラマにハマりすっかり歴女になったりとか、
ポジティブに新しいことに行動できた人はいいけど、

毎日家にいる子供に苛つくお母さんを、宥めたり。

バイトが無くなり担当者が悪い人に見え出した女性の話にうなづいて。

客の給付金が気になって仕方がない喫茶店マスターにうんざりして。

対面自粛を良いことにお布施を出さない檀家さんにあきれ。

不急のひと言でフラれた男性は、
女心はコロナより見えないと嘆く。

マスク無しで外出すると自粛警察の的にされる話に驚き。

看護師の子供が仲間外れになったと言う社会に、憤りを覚え。

オンライン雑談に依存する者や、
逆にそれが鬱陶しく遮断する者。
価値観の違いを感じた。

新聞集金に来なくなったおばちゃんや、
ハンコ不要と言って素早く立ち去る宅配便のにいちゃん、
苦労してるね。

要請を無視して開けてるパチンコ店、
開いているから行っちゃうとコメントする客に、
自分の意思は無いのかと、凄い剣幕でツッコむ女性に、賛同する自分。

おそらくコロナ自粛がなかったら、
問題にならず気にも留めなかっただろう。


そして僕は、
手芸店の会員に登録した。

こうしてみると、
本を読んで知識を高めたとか、
歴女になった女性の事とか、
ポジティブな話題に比べ、圧倒的に嫌な話が多いのは、
僕自身が結構ネガティブになっているからだろうな。

これを機に
コロコロコロナで変わる気持ちを切り替えて
笑って生きよう
会員証もある事だし😁




C9366ED4-8E81-4BBA-9663-ECDB4F3C6C48.jpeg










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント