2018 大山 restart

おはようございます
2018年12月24日 クリスマスイブの月曜日です。


あいも変わらず大山TT 参戦記お楽しみください。




【 第16回 大山ツーリスト トロフィー 2デイズ 】


  ○ episode 6 14:00 re start


画像



  Tos 「見てみて これ! 破いたの たもっちゃんだよ~」

  Tkm 「えっ? このゼッケンやったかいな~」

  Tos  「そだよ~ そう聞いたけど」

  Tkm 「なんで~?  あの時 あの人 右にコケてやんやんねんで?」

  Tos 「あれ? ぢゃあ逆だし違うかな!」

Tkm  「ゼッケンが逆なんやろ!」

  Tos 「なるほど」


Tkm  「ところで こっから出て 左やな?」

Ki   「ちゃうやろ右違うんか?」

Tkm  「いや ほらここに看板あるやん そしたら左ちゃうん?」

Ki   「うーん ?」

Tos  「右だよね 来た道 戻るんでしょ」

Ki  「そやそや 最初の図はまだここや だから上で右やん」

Tkm  「え~? 右け? でも看板が 」

Ki 「これはこっちや そやし右やん」

Tos 「そうそう 右だよたくちゃん」

Tkm 「そうけー わかった」

Ki 「先出てくれ またクラッチ切れんから、上の一旦停止そのまま行くし」


ここも意地悪く駐車場からの出入口は坂になっていて、
駐車場から出て行くには、坂を登りきった所で
左右確認をしなければならない。


出口で一旦停止していたオートバイが出て行ったところで、
僕は坂を一気に登りきり右折しようとしたら、
とっしーがまだ停まっているでは無いか?


その横をすり抜けざまに彼女が見ている左方向を振り返ると、
たくやんが停まっている!


Ki 「なんで左やねん? 今、三人で右やと言ってたとこやんけ、あいつも分かったって言うとったんやけどなあ~」



それが たくみちゃんである 😁






○ episode 7 14:42 CP2


Gan 「ここはスタンプだけですからねー」

Ki 「がんちゃん グリスないかな?」

Gan 「あ~っと ここにはありませんが リタイヤですか?」

Ki 「いや まだ走れる😁 キーキー 音がえげつないんで グリスで音だけでも止めようかと思って どこか途中で買おうかな どこかにコメリ無いけ?」

Tos 「KOMERIでしょ」

Ki 「いや こめり」

Tos 「KOMERIだって~ ねえ KOMERIでしょ あねさん」

An 「コメリ でしょ」

Tos 「(;゜0゜)」

Ki 「ほら こめり やん」

An 「ちゃうよ コメリ」

Aki 「チェーングリスなら持っとうで」

Ki 「ええ! それ貸して ちょっとここでバラすわ 待っててや」


画像






○ episode 8 18:00 Daisen view



画像


本日の宿に到着 荷を解き まったり


Hit 「まだやのう? 」

Nis 「さっきまだCP2に来てへんしスタッフが次に行けないって言うてましたよ」

Aki 「そうか~ あそこは岩ちゃんやったな まあ僕らも昔経験あるけど」

Hit 「ほんまどこ走っとるねん」

Nis 「いま CP出たと連絡あったようです」

Hit 「ほうかほうか 無事やったらええわ ほな風呂行こか」


画像



風呂から上がって。

Hit 「おいおい まだ帰ってけえへんど どこ行っとるんやあいつら」

Nis 「どうやら あと二人だけ らしいで」

Hit 「アハハ そやけどこんな暗かったらコマ図読めるんけ?」

Aki 「コマ地図Box 照明点いとるんちゃうかな」

Tzk 「それなら安心。 ってか遅すぎるでしょ メッセンジャーに何も言うて来てやらんで」

Nis 「ないね~ 」



Nis 「あー 帰ってきた」

Hit 「よかった. よかった」

An 「おかえり~ 」


画像





Kni 「あ~ 疲れた~ 」

Usa 「おつかれさま 寒かったでしょ」


  Kni 「そうそう 寒かった~ ほんと 凍えそうだったよ~ 道は無くなるし 暗くなってコマ図は見えないし~ って言っても 何もせずに付いて行ってるだけだったけどね」


画像


 
    おつかれさん (^^♪












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック