1000円バッテリー

おはようございます
2018年10月15日 月曜日です。



以前にも書いたかも知れない?
けど、
書きます。

オートバイのバッテリーがあがった。

これ自体珍しい事でもないし、わざわざ書き記す程の事でも無いが、
最近物忘れが激しくなってきているので書いておきます。

今回はバッテリーが単に放電して容量不足になったのではなく
死んでしまいました。

充電すれば戻るってレベルではなく
突如として電圧が落ちてそれっきり、
充電器を繋いでもまったく受け付けません。

交換です。

昨年、やはりネットで
本体1,000円 送料700円と言う価格に釣られて買ったバッテリーは、
価格に見合う働きをしたと思えばそれまでですが、
まあ1年で不具合が出ました。

じつは購入時に思ったのは
国産信頼メーカー品と同じ1年保証も付いているから、
1年以内に壊れる事も無いだろう、
まあ2年も保てば良いだろうと言う気持ちで買ったんだった。


それがちょうど13ヶ月前!
それ、あかんやん!

予定の半分しか使ってないし、
保証期間も過ぎてる(^◇^;)

てな話を友人Hにすると

 「そら千円はあかんな、ちゃんとしっかりした品にせえよ」

そう言われ近くの用品店に、
ちゃんとしっかりした品を買いに行ったのが木曜日。

 「定価13.800円 安くしてもらっても10,800.円とな!」

じゅ 10倍!
送料含めても 6倍?

即納できる点を考慮したとしても、
俄然ネットに傾いた。

しかし流石に1,000円のバッテリーはやめておこう。
もうちょっと奮発して2,000円のバッテリーにした!

 「倍やん?」

いや送料込みで 😁

それが驚くことに金曜日に注文入れて土曜日に届いた。

これじゃ価格と言い、即納体制と言い、ネットに傾くのも無理はない。
これで2年保ってくれればホント言うこと無いんだよ。


めるかりで手に入れた3000円の純正ショックと、
2,000円の新品バッテリーをつけて走ったCBcafe。
値段はどうあれ十分期待に応えてくれた。

特に純正ショックは素晴らしい!
もともと未熟? いや感覚のファジーな者程、
純正品がピッタリくるもので、
それはいいカッコをしてレーシーなパーツに変えた途端に感じたりする。

ショックアブソーバーなんて
特に敏感に現れるから僕のように腕の無い者でも解る。

今回メルカリで格安で手に入れた純正ショックの素晴らしい乗り味に、
忘れていた感覚が戻ってきたよ。



画像



安く手に入れた物が期待以上の働きをすると人は感動を覚えるものです。

そして期待していた通りの美味しい味に出会えた時、人は安堵の顔をする。


画像


こちらのおっちゃんの出してくれるもてなしのお茶は、
とにかく素晴らしい


なんとも幸せな時を過ご せた日でした。


画像





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック