B = 1

おはようございます

8月入りまして7日初の月曜日です
昨日は鈴鹿に行ってまして今帰ってまいりました

さて、こないだの話。




 「わしはなあ〜 あれ以来走って無いねん とにかくどこでもええし お前と走りたいねん」

と、Hがやかましく言ってくるのでとりあえず日曜日の午後は空けた。
空けたけどどこ行きたいねん?

 「任すわ」

いつものことではあるけれど、この日の僕は、
混んでる道は通りたく無い。
神社仏閣特に階段は登りたく無い。
高速も使いたく無い。

と言う気分で家に帰ると、
颯爽とH&Mが待ちかまえていた。

こう言うと北欧のお洒落なアパレル感が漂って来そうだが、
こちらのH&Mは猪肉とビールの似合う山村の香り満載の2人である。


 「あっついの〜 とにかく気持ちよく走りたいねん!」

この一言で行き先は南から北方向へ

 「ワニベース行きたい」

ご飯類無いど!

 「かまへん あそこのママさんに会いたい」

そっちかい!

では琵琶湖の西側 を北上してどこかで飯を食えば良いか
先ずはワニベースへ行く


この3人で走るのは久し振りで、
思い出すのは10年ほど前、台風通過の影響でぽっかり予定の空いた3人が急遽走ろうと寄ったわけで、
前日までのフラストレーションを発散さすべく、細き道を奥へ奥へと進んで行き行けなくなる所まで進んだものだった。

今日はワニベースへ寄るからそんなに細道へは踏み込んだりしないだろうけど、
バックミラーに映る2つの影がいつでもいいよと待っているようで少しテンションが上がって来る。


和邇に着いた。


画像



相変わらず熱烈歓迎してくれるリリィちゃんに
Hは殊の外満足。


ホットドックに食らいつき
コーラを飲んでコーラを飲む

 「もう わし 腹 ちゃっぽんちゃっぽんやわ もう何もいらんぞ」

ほな腹ごなしに走ろか?


 「おい あっちの空はヤバいんちゃうけ?」

と北の空を指差しHが言う
空かさずリリィちゃんが雨雲情報を見てくれる

 「あ 今は高島辺りに雨雲あるよ もうちょっとでコッチ行くから待ってたら? ああ 夕方なったらここらもあかんわ」


 「どうする? 戻るけ?」

 「こっから湖西道路で山科出るとか?」

 「やっぱり北へ行こう 雨雲も移動してるし まあ雨中服着たらええこっちゃ」

さすがH 最近奈良の友と仲がいいだけに雨慣れしとるσ^_^;

新しく出来た県道558を快適に北上する3人

やがて国道に出るとペースを上げるHが信号待ちで

 「メタセコイヤ行かないけ?」

と言うので2か月ぶりのメタセコイヤ並木にやってまいりました!


画像



もうすっかり滋賀県の名所になったここはビワイチには欠かせない所で、
この日も観光客が道端で写真撮影をしている。
でも溢れる程の人では無く、日曜日なのにこの程度なのは雨のせいかもしれない。

県民でライダーでありながら初めて訪れたと言うMの為に


画像




 「雨中服着るほどでもないな」

 「そやさ 雨雲を追いかけて走ってるみたいやな」

メタせを背に走り出すと、追いついた


雨雲にσ^_^;

即雨中服装着

こっから雨中走行なり、雨の日もまた楽し^_^
Mの先導でグルっと周り木ノ本着

友人の女性がよく行く 普通の喫茶店カフェKでひと休み

画像




ここから湖周道路へは戻らず8号線から307へ進路を取り戻ってまいりました

特にどこへ行ったと言うわけでもなく
特にワインディングを攻めたわけでもなく
特別行き止まりを極めたわけでも無い
ただ気の合う仲間と心地よいペースで走っていただけ

こんなふうに僕たちのビワイチの半日が過ぎていく



画像





                 

この記事へのコメント

2017年08月07日 20:38
3人とも仲良くてフットワークが軽いですね
2017年08月10日 10:15
ニンジンおやじどの
フットワークに軽さは君には敵いませぬ(^_^)v
またお付き合いよろしく。

この記事へのトラックバック