【 The lovable guy 3 】

おはようございます 11月16日月曜日です

横になるとうどんが鼻から出てきそうな月曜日です

さて 「lovable たもっちゃん」 シリーズの第3弾は 

大山でのひとコマ




 【 LOVABLE たもっちゃん 大山バックに写真を撮る の巻 】




ひ  「おい ちょっと大山バックに写真撮ろけ」


き  「 おう ここでいいか」


ひ  「ちょっと待ってくれ がんちゃんにシャッター頼むわ」


が  「 はい いいですよ」


き  「 あれ見ててみ~どうせ W をここに持って来るんやで」


あ  「 やっぱり」


が  「 あれ〜1人足りませんね〜」


ひ  「たもっちゃん! 早よ来いさ  写真撮るで〜」


た  「お おう〜 」



そう言って自慢のピッカピカふぁっとぼーいに跨るたもっちゃん。



き  「 あれも見ててみ  たもっちゃんもバイク並べようとしてんねんで たぶん」


ひ  「たもっちゃん! もうええさけよ 先に来いさ 皆待ってんねんし」


た  「お おう〜 」 キュる ばん ボッボッボッ、、、


あ  「 やっぱりエンジンかけてるで」


ひ  「しゃあないなあ〜 早よ来いて」


た  「おう〜」


き  「あれ ぜったい W の前に バイク並べるで  きっと」



あ  「  ^_^; 」


き  「ほれほれ ひとしが W をここに置いた意味を解ってないからなあ〜」


ひ  「たもっちゃん! なんで前に停めるねん!   ぢゃまやろ〜」




画像








 【 LOVABLE たもっちゃん  続 荷崩れの巻 】




た  「えっ!  ま  まあええねん これで」


き  「 なにが ええねん!  あかんやろ 落ちるで!」


た  「お そうけ おちるけ? でも  こっち引っ掛けるとこがなあ〜? 」


ひ  「 たもっちゃん これゴム終わったるで 伸びきって 紐やんけ まだこうてへんのけ!」


た  「あっ あかんけ ココ これで引っ張ってるんやけどなあ〜  もうちょっと引っ張っとくわ」


き  「 違うって 荷物を真ん中に置いて 両方から均等に引っ張ってやらんと  片側ばかり引っ張ったら荷がこっちへ寄るやろ〜」


た  「 ほうけ? ほな どないすんねん」


き  「 そやから こっち側も一旦外して ? ?  なんでフックがカバンにひっかけてあんねん?」


た  「お おう そやろ  カバンがずって下がるから  これで引っ掛けてんねん」


き  「  あ(;´∀`)  あかん で」



 状況はこうだ、

たもっちゃんのピッカピカのふぁっとぼーいには 振り分けタイプのサイドバックが左側だけ付いている。

片側だけだからあまり荷物は入らないので、ゴルフに行く時に使うボストンバッグに着替えなど詰め込みリヤシートの上に乗せ、先ほどの伸び切ったネットで固定 (正確には固定されてる様に見せてるだけ) していた訳だが、後ろから見ていると走行中に揺れる度にだんだん荷物 (ゴルフ用ボストンバッグ) が、右に傾き出しおじぎをしてきたので、無理やり停止させ荷物を縛り直そうとした訳です。


 「締め直せ!」 って言ったらゴムだったネットの右端ばかりを引っ張り直すので 「なぜ左右均等に引っ張らないねん?」 とゴムだったネットの左端を手繰り寄せるとこれがサドルバッグの底に引っ掛けてあるのを発見。


 どうやら左だけ付けて来た振り分けタイプのサドルバッグは、相方が無いので走行中だんだん下がってきてドライブベルトに擦れる。 だから下がらない様にゴムだったネットで引っ掛けて、そのゴムだったネットはゴルフ用ボストンバッグを留めるのと同時に車体の右側へ引っぱり掛けて、サドルバックの下がりと、ゴルフ用ボストンバッグの固定を同時に受け持たせていた。

と言うのがこの時の状況です。


き  「 アイデアは良いねん  一石二鳥とでも言うべきか  こっちのカバンを留めるのに かぶせたゴムだったネットの左端をサイドバッグの落下防止用に引っ掛けて使うとは、押さえと引っ掛けの両方の役割を持たすなんて、一見すご~く良い考えと思うけど、押さえると引っ張る同時に同じ紐でやったらいけんやろ」

それに、、、

この伸びきったゴムだった紐のネットでは無理や‼️ 横着過ぎる



ひ  「そこのコンビニで紐かロープ買ってきたらどやねん」


た  「ほ ほうけ そうしよか 」


き  「 まてまて この紐 どしたん?」


た  「これか こ これはさっきガソリンスタンドで貰ってん」


画像



き  「ほなら こうしょううけ ボストンバッグを右側にぶら下げ 左側のサドルバッグと このゴムだったネットのをロープ代わりにして繋ごけ 」


た  「 ほ ほやな これでどもないけ 」


画像






ひ  「そやけど なんでサドルバッグは片方やねん こっち側わえ?」


た  「ああ 家に置いたる」


ひ  「なんで付けてけえへんねん」


た  「あ こないだ きく が片方って、、、、」



き  「 (-_-;) 言ったよ 確かに 片方だけで良いから付けておいでって、 あれは日帰り大野城ツーリングの時や あの時もボストンバッグが傾いてて そこから掃除に使ったタオルがぶら下がって来たのを見つけて山中で停めた時のことやろ  雨中服程度の荷物やったらサドルバッグ片方だけでも付けて来たらそこに仕舞えるから こんなボストンバッグを大層に縛っておかなくて良いやろ 片方だけって言うのもカッコイイから常に付けておけばいいやん。 ってね^_^;

今回みたい泊まりで荷物が多いなら両方付けてくればいいし また片方だけにするなら停め方も工夫せないかんで」



た   「も もうこれで 大丈夫や かえれるわ」


き  「 ちっとも話聞いてへんのかいな」


ひ  「 そら たもっちゃんやもん 」



ちゅうことでいよいよ 「たもっちゃん 2015年大山TTに出場する」 を書きだしましょうか


つづく 


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 2015 大山T.T.  【 FINAL 】  第二部 

    Excerpt: おまたせいたしました ただいまより 2015年大山ツーリストトロフィー 最終話 第二部を お伝えいたします ロビーのお客様はお席にお戻りになられますようお願い申し上げます {%一言・よろしくhde.. Weblog: きくにいのしゃれっけ ブログ racked: 2016-03-21 16:05