産業革命

こんにちは
4月22日月曜日です

先日、小さいながらも会社を経営してる友人と久々に話をしまして、

「ブログいつも読んでるで、たまには産業で書いみたらどうや」
そうアドバイス戴いたので、
今日は少し産業を意識した内容でやってみます


ひとつ目は
先日親戚連中が集まる機会がありまして
その中にひとり、お菓子作りのプロフェッショナルと言ってもいいぐらい
熱心な叔母が居てまして
いつもケーキやパンを焼いて持って来てくれる

今回はさくらかしわくろまめいちご
(仮名で続けて書いたら意味解らん)
そうです、だいふくもち、和菓子です。

またこれが美味い

中でもひときわ大きく存在感があったのがこれ

画像


なんだと思います?

中に入ってるのは、なんとみかん

一個丸々入ってます


画像



ほれ、
驚きの美味しさぢゃ!


みかん大福と言うけれど、なになに立派に完成してます。
(解説、みかんを未完とかけて完成品であると言ってる訳ですな)

ちゃんちゃん。

とまあ、これは製造業に入りますね。




次は、先日とあるキャンペーンに応募したら通知が届いた。


画像



ら、ら、落選(ー_ー)!!

落選の案内って久しく受け取った事がない、
こう言ったキャンペーンに応募することも無かったし、
まして選挙の類に関わることもなかったから、

この通知書の私に対して向けられた落選と言う言葉がやけに珍しいモノに見え
手紙の内容のキャンペーンに外れたという意味はわかっていても
それが落選という言葉で表されていることにたどり着くまで
しばらく文字を見つめていた。


脳裏をよぎったのは 「若いうちの苦労は買ってでもしろ」

もう若くないから買わずして苦労が訪れたのだろうか?



落選=楽せん。

そう思うと選挙で落ちた人々
苦労してるやろなあ(>_<)

ちゃんちゃん。

さてこれは?
製造業ではなさそうやし、キャンペーン産業?
そんなん無いやろ。
ならば、
キャンペーンを企画したのがオートバイの販売促進を目的としたものなので
小売業でいいかな。


ぢゃあこのブログはどうね?
書いてる本人に言わすと洒落っ気やと思ってますが読者は駄洒落ばかりと言う
けど、本来楽しませるためのものなので
落語と同じと言えば落語家に失礼かも知れないが、
娯楽産業でいいかな?


えっ?
この産業違うって?


三行!
だらだら長くて読みづらいねん、たまには三行に纏めろって事?


そらやらん方がええやろ

でけん事ないけど、そしたら改行を2回しかせんでええことになって
延々右側スクロールが続くからかえって読みづらいと思うけどね(^_^;)

ちゃんちゃん 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

あね
2013年04月22日 19:26
楽せん通知書、うちにもあったような・・・(^_^;)
たしか、真っ赤なタオルと交換してたと思います。

この記事へのトラックバック